イベント情報

イベント情報

「2012年1月」アーカイブ

ICを2個使い、ラジオを親子で協力して作ってみよう。
工作の他に太陽光発電などの最新技術についても体験できます。

申込み案内等:radio-oubo.pdf

定員に達しましたので受付は終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。

 

radio-oubo.JPG

 2007年に福岡で初めて開催されたモーターショーは、九州で唯一のモーターショーとして定着し、今回で第3回目を迎えることになります。

 開催期間中、福岡国際会議場にて今年も本校からエコパワー愛好会(顧問:中武准教授(機械))が学生製作車両 (エコランカー)の出展をします。

 奮ってご参加ください。

 開催概要等:fukuoka-motorshow.pdf

 

 詳しい内容や申込みについてはこちらからどうぞ。

motorshow2012_banner.gif

 

【1月12日追記】

 アジアンビートサイト内福岡モーターアワード2012の公式ページにて学生車両展に出展する15校の車両の人気投票がはじまりました。

 本校の学生車両もエントリーしていますので、是非ご覧になってください。

 戦後の世界経済は、GATT(今日はWTO)とIMFによって自由貿易の実現と自由で多角的・無差別な決済システムによって、大きく発展してきました。このような世界経済システムはブレトンウッズ体制と呼ばれて、今日の世界経済の秩序を形成しています。
 しかし、アメリカの金融危機とともに、ヨーロッパの金融問題も発生し、世界経済の行方は不透明になりつつあります。
 このような社会情勢のなか、世界経済の成り立ちと、国際決済システムの在り方について再考します。

申し込み用紙:world-economy.pdf

 

world-economy.JPG

 2011年3月11日に発生した東日本の地震と津波の災害は、現地の被災者の人々だけではなく、九州の地に住む私たちにとっても重大な問題が提起されました。今なお復旧・復興の途にある被災地から、御自身も津波を経験され避難所生活をされながらも、いち早く石巻郵便局の復旧に尽力され、現地の人々に郵便局業務を再開することによって、郵便物や支援物資の配達や被災地の方々の遠い親戚や知り合いとの連絡・安否の確認のために努力された二階堂明浩局長を久留米の地にお迎えし、御本人の経験に基づいたお話を伺うこととしました。
 大矢野栄次教授には実際に被災地を訪れた調査と現地での復興政策セミナーの経験をもとに復旧・復興のための政策について具体的な内容を伺う予定です。この講演で東日本大震災の災害、そして被災地の現状を再認識し、これから何ができるのか、何をすべきなのかを改めて考える機会になることを願っております。

申込み用紙: 地震・津波の経験とこれからの復興.pdf

 

jisinfukkou.JPG

久留米工業高等専門学校 産学民連携テクノセンター

Copyright © 2011 Kurume-NCT Regional Collaboration Technology Center, All Rights Reserved.