イベント情報

イベント情報

「公開講座」の最近のブログ記事

平成30年度久留米工業高等専門学校社会人向け公開講座
3D-CAD/CAE(熱流体)講座

 CAEとはコンピュータを使った解析のことで、3D-CADで作成したデータを利用して様々なシミュレーションを行うことにより、製品の設計支援の効率化や開発スピードの向上、コスト削減が望めるものです。本講座では、3D-CADの活用事例としてのCAEを学びます.

熱流体解析
 熱流体に関する解析を行うソフト(SolidWorks Flow Simulation)を使って、基本的な理論を解説しながらシミュレーションの応用を学びます

1.開催日時:平成30年9月27日(木)10:00~16:00

2.主催:久留米工業高等専門学校 機械工学科
  共催:日本設計工学会/日本機械学会九州支部

3.開催場所:久留米工業高等専門学校 図書館棟2F 多目的室(L3)

4.対象者:社会人(一般)

5.募集人員:20名(定員になり次第締切)

6.受講料:5,400円

7.申込方法:7月20日(金)よりFAXにて申込み

FAX申込用紙(excel):H30-shakaijin-moushikomi.xlsx

公開講座パンフレット(PDF):2018-3dcad-n.pdf

8.申込先:
〒830-8555 久留米市小森野1-1-1
久留米工業高等専門学校 総務課 総務係
FAX:0942-35-9307 TEL:0942-35-9430 

-------------------------------------------------------------------------------------

3D-CADを中心としたデジタル・エンジニアリングの全体像を理解していただき、それぞれの企業での効果的な導入や活用方法について学ぶ講座です.

多数の皆さまのご参加をお待ちしています.

--------------------------------------------------------------------------------------

2018-3dcad-n.png

平成30年度久留米工業高等専門学校社会人向け公開講座
3D-CAD/CAE(材力)講座

 CAEとはコンピュータを使った解析のことで、3D-CADで作成したデータを利用して様々なシミュレーションを行うことにより、製品の設計支援の効率化や開発スピードの向上、コスト削減が望めるものです。本講座では、3D-CADの活用事例としてのCAEを学びます.

Ⅰ. 強度解析基礎
 基礎的な材料力学の理論や部材の変形解析や応力・ひずみについて、3D-CADで作成したモデルの構造解析をCAEシミュレーションソフト(SolidWorks Simulation)を用いて学びます.また、有限要素法ソフトウェア(MARC/MENTAT)を使用して、非線形構造解析事例のデモンストレーションや解析実習を行います.

Ⅱ.振動機構解析
 3D-CADによるモデリングの高度な展開事例として、CAEシミュレーションソフト(SolidWorks Simulation および SolidWorks Motion)を用いて、基礎的な振動・機構学の理論を解説しながら実習を行います.

1.開催日時:平成30年9月26日(水)10:00~16:00

2.主催:久留米工業高等専門学校 機械工学科
  共催:日本設計工学会/日本機械学会九州支部

3.開催場所:久留米工業高等専門学校 図書館棟2F 多目的室(L3)

4.対象者:社会人(一般)

5.募集人員:20名(定員になり次第締切)

6.受講料:5,400円

7.申込方法:7月20日(金)よりFAXにて申込み

FAX申込用紙(excel):H30-shakaijin-moushikomi.xlsx

公開講座パンフレット(PDF):2018-3dcad-z.pdf

8.申込先:
〒830-8555 久留米市小森野1-1-1
久留米工業高等専門学校 総務課 総務係
FAX:0942-35-9307 TEL:0942-35-9430 

-------------------------------------------------------------------------------------

3D-CADを中心としたデジタル・エンジニアリングの全体像を理解していただき、それぞれの企業での効果的な導入や活用方法について学ぶ講座です.

多数の皆さまのご参加をお待ちしています.

--------------------------------------------------------------------------------------

2018-3dcad-z.png

平成30年度久留米工業高等専門学校社会人向け公開講座
3D-CAD基礎講座

 現在,ICTの発展に伴い,図面の取り扱いやものづくりの在り方が大きく変わってきています.今までは2次元図面を手書きもしくはCAD(Computer Aided Design)で描き,その図面を見て加工者が加工を行ってきましたが,近年は図面が3次元に換わり,パソコンの中で組み立て・強度解析(CAE: Computer Aided Engineering)や加工シミュレーション(CAM: Computer Aided Manufacturing)を行う3 次元設計によるものづくりが主流になってきています.また,3次元CADデータは,製造過程における加工データとして活用されるとともに,材料のストック確認や調達管理・仕掛りなど製造プロセスでの進行状況の把握,完成品の在庫管理・営業や広報用のプレゼンテーションの素材として総合的に利用され,企業の製造活動を支える技術として欠かすことのできないものとなっています.

 本講座では,3次元CAD実習として3Dモデルの作成方法を学びます.また、3Dモデルから2D化、2Dモデルから3D化への作成方法や3次元CADデータを用いた簡単なCAEシミュレーション実習、構造解析の基礎について学びます.

1.開催日時: 平成30年8月28日(火)~29日(水) 10:00~16:00

2.主催:久留米工業高等専門学校 機械工学科
   共催:日本設計工学会/日本機械学会九州支部

3.開催場所:久留米工業高等専門学校 図書館棟2F 多目的室(L3)

4.対象者:社会人(一般)

5.募集人員:20名(定員になり次第締切)

6.受講料:6,400円

7.申込方法:7月20日(金)よりFAXにて申込み

FAX申込用紙(excel形式):H30-shakaijin-moushikomi.xlsx

公開講座パンフレット(PDF):2018-3dcad.pdf

8.申込先:
〒830-8555 久留米市小森野1-1-1
久留米工業高等専門学校 総務課 総務係
FAX:0942-35-9307 TEL:0942-35-9430 

-------------------------------------------------------------------------------------

3次元CADに興味を持つ初心者や導入を検討されている方への操作実習と,

3次元CADを取巻く現状を理解してもらうことを目的としています

多数の皆さまの参加をお待ちしています.

--------------------------------------------------------------------------------------

2018-3dcad.png

平成30年度久留米工業高等専門学校 中学生向け公開講座『あなたも一日サイエンティスト』

 中学生のみなさんを対象に、定理や理論上の単なる知識の習得ではなく、身近な現象について自ら体験することで、理科や数学のおもしろさ・不思議さを体験してもらう公開講座を企画しました。みなさん、ふるって参加してください。

※注)8月21日(火)、22日(水)実施の「久留米高専 一日体験入学」への申込みは別になります
数学の世界は不思議さと美しさがあふれた魅力ある世界です。その世界を様々な切り口で探求したいと思います。
講義を聴くだけでなく、参加者の皆さんに実際に体験してもらい、数学を大好きになる講座を目指します。
1.開講日時:平成30年9月8日(土) 10:00 ~15:00
2.開催場所:久留米工業高等専門学校
3.募集対象及び定員:中学1~3年生 20名
4.受講料:無 料
5.受付期間: 平成30年6月29日(金) ~7月13日(金)必着
6.申込み方法・申込先:
  FAXまたは郵便でのみ受け付けます。     
  次の事項を記入し、久留米高専あて(下記お問合せ申込先)にFAXまたは郵送してください。
  ①講座名
  ②受講者氏名(ふりがな)・性別
  ③受講者の学校名・学年
  ④受講者住所・電話番号
  ⑤緊急時の連絡先(保護者の携帯電話番号等) 

本公開講座のFAX用申込用紙H30-moushikomi.pdf
本公開講座ポスター:H30-scientists.pdf

定員を超える申込みがあった場合、抽選となります
 なお、抽選結果については、受講申込者宛てに後日連絡します。
◆1枚で複数の講座や複数名の申込みは無効とします。
◆同一の講座に同じ人が重複して申込むことはできません。重複した申込みは無効となります。
 また、E-mailでの申込みも無効となりますのでご注意ください。
◆FAX、郵便ともに6月29日(金)~ 7月13日(金)必着分を受け付けます。

※お知らせいただいた個人情報については、公開講座実施に関してのみ使用いたします。


■■お問合せ・申込先■■
〒830-8555 久留米市小森野1-1-1
久留米工業高等専門学校 総務課総務係
 TEL:0942-35-9430 FAX:0942-35-9307
H30-scientists.png
平成30年度久留米工業高等専門学校 中学生向け公開講座『ソーラーカーを作ろう!』

太陽の光をエネルギーに換えて走るソーラーカーの設計製作を行います。
みなさんの自由な発想でソーラーカーを設計してください。
製作時には、機械工学科の教員と学生が解りやすく説明をします。
より早く走る方法やデザインを工夫して、自分だけのソーラーカーを完成させましょう。
※注)8月21日(火)、22日(水)実施の「久留米高専 一日体験入学」への申込みは別になります。

 
1.開講日時:
  平成30年 8月24日(金) 9:30~16:00
2.開催場所: 久留米工業高等専門学校
3.募集対象及び定員: 中学生1~3年生 24名
4.受講料: 無 料 ※ただし、保険料(実費・100円程度)は受講者負担
5.受付期間: 6月29日(金) ~ 7月13日(金)必着
6.申込み方法・申込先:
  FAXまたは郵便でのみ受け付けます。
  次の事項を記入し、久留米高専あて(下記お問合せ申込先)にFAXまたは郵送してください。
  ①講座名
  ②受講者氏名(ふりがな)・性別
  ③受講者の学校名・学年
  ④受講者住所・電話番号
  ⑤緊急時の連絡先(保護者の携帯電話番号等)

本公開講座のFAX用申込用紙H30-moushikomi.pdf
本公開講座ポスター:H30-solarcar.pdf
定員を超える申込みがあった場合、抽選となります。
 なお、抽選結果については、受講申込者宛てに後日連絡します。
◆1枚で複数の講座や複数名の申込みは無効とします。
◆同一の講座に同じ人が重複して申込むことはできません。重複した申込みは無効となります。
 また、E-mailでの申込みも無効となりますのでご注意ください。
◆FAX、郵便ともに6月29日(金) ~ 7月13日(金)必着分を受け付けます。  
※お知らせいただいた個人情報については、公開講座実施に関してのみ使用いたします。

■■お問合せ・申込み先■■
〒830-8555 久留米市小森野1-1-1
久留米工業高等専門学校 総務課総務係
TEL:0942-35-9430 FAX:0942-35-9307
H30-solarcar.png
平成30年度久留米工業高等専門学校 中学生向け公開講座『青銅鏡を作製しよう!』

古代史に出てくる『青銅鏡』を実際につくってみて、
ものづくりの楽しさや金属材料の不思議を体験しよう!!

この他にも、金属材料を使ったおもしろい実験も準備しています。
※注)8月21日(火)、22日(水)実施の「久留米高専一日体験入学」への申込みは別になります。

1.開講日時:
  平成30年8月11日(土) 10:00~ 16:00
2.開催場所: 久留米工業高等専門学校  機械・材料システム工学科棟、材料実習棟
3.募集対象及び定員: 中学生1~ 3年生  10名
4.受講料: 無 料 ※ただし、保険料(実費・100円程度)は受講者負担
5.受付期間:平成30年6月29日(金)~7月13日(金) 必着
6.申込方法・申込先:
  FAXまたは郵便でのみ受け付けます。
  次の事項を記入し、総務係あて(下記お問合せ申込先)にFAXまたは郵送してください。
  ①講座名
  ②受講者氏名(ふりがな)・性別
  ③受講者の学校名・学年
  ④受講者住所・電話番号
  ⑤緊急時の連絡先(保護者の携帯電話番号等)
本公開講座のFAX用申込用紙H30-moushikomi.pdf
本公開講座ポスター:H30-seidokyo.pdf

定員を超える申込みがあった場合には抽選になります。
 抽選結果については、受講申込者宛に後日郵送します。
◆1枚の申込用紙で複数の講座や複数名の申込みは無効とします。
◆同一講座に同じ人が重複して申込むことはできません。また、E-mailでの申込みも無効となりますので、ご注意ください。
◆FAX、郵便とも平成30年6月29日(金)~7月13日(金)必着分までを受け付けます。
※お知らせ頂いた個人情報については、公開講座実施に関してのみ使用いたします。

■■お問合せ・申込み先■■
〒830−8555 福岡県久留米市小森野1-1-1
久留米工業高等専門学校 総務課総務係
TEL:0942-35-9430 FAX:0942-35-9307

H30-seidokyo.png

平成30年度久留米工業高等専門学校 小中学生向け公開講座『化学への招待-楽しい生物・化学教室-』

本講座では、本校の生物応用化学科で学んでいる化学と生物の実験を体験します。植物の葉の表面を顕微鏡で観察したり、葉脈標本を作ったりして生物の世界をのぞいてみませんか。透明の水が青色に変わったり、暗やみで液体が緑色や赤色に光る実験など、化学の面白さも体験します。楽しい生物と化学の実験が、皆さんを待っています。
※注)8月21日(火)、22日(水)実施の「久留米高専 一日体験入学」への申込みは別になります。

1.開講日時:
平成30年 8月10日(金) 14:00~17:00(13:30から受付開始)
2.開催場所: 久留米工業高等専門学校
3.募集対象及び定員: 小学5・6年生、中学1・2年生  25名
4.受講料: 無 料 
5.受付期間: 6月29日(金) ~7月13日(金)必着
6.申込み方法・申込先:
  FAXまたは郵便でのみ受け付けます。
  次の事項を記入し、久留米高専あて(下記お問合せ申込先)にFAXまたは郵送してください。
  ①講座名
  ②受講者氏名(ふりがな)・性別
  ③受講者の学校名・学年
  ④受講者住所・電話番号
  ⑤緊急時の連絡先(保護者の携帯電話番号等)

本公開講座のFAX用申込用紙H30-moushikomi.pdf
本公開講座ポスター:H30-chemistry.pdf

定員を超える申込みがあった場合、抽選となります。
 なお、抽選結果については、受講申込者宛てに後日連絡します。
◆1枚で複数の講座や複数名の申込みは無効とします。
◆同一の講座に同じ人が重複して申込むことはできません。重複した申込みは無効となります。
 また、E-mailでの申込みも無効となりますのでご注意ください。
◆FAX、郵便ともに6月29日(金) ~7月13日(金)必着分を受け付けます。

※お知らせいただいた個人情報については、公開講座実施に関してのみ使用いたします。

■■お問合せ・申込み先■■
〒830-8555 福岡県久留米市小森野1-1-1
久留米工業高等専門学校 総務課総務係
TEL:0942-35-9430 FAX:0942-35-9307


H30-chemistry.png

平成29年度久留米工業高等専門学校小学生向け公開講座

『いっしょに、作ってみよう! AM/FMラジオ』

大人といっしょに協力してAM/FMラジオを組み立てて、
ものづくりの楽しさや、驚きの科学を体験しましょう!
工作のほかに、電気エネルギーの装置やシステムも見学します。


日 時 平成30年3月24日(土) 13:30 ~ 17:00 (受付 13:00 ~)

場 所 久留米工業高等専門学校 電気電子・制御情報工学科棟4階 電子通信実験室

募集対象及び定員 小学4~6年生 12 名(保護者同伴)
          ※安全確保のため、未就学児の同伴はご遠慮ください。

受講料 無 料(ただし、傷害保険料(実費)は参加者負担:100円程度)

申込受付期間 2月1日(木) ~ 3月1日(木)必着

申込み方法・申込先 FAXまたは郵便はがきでのみ受け付けます。
《FAXでの申込み》
FAX申込用紙(PDFファイル)に必要事項を記入のうえ、申込みください。
 ※PDFファイルを見るにはAdobeReaderなどのPDFビューアが必要です。
《郵便はがきでの申込み》
次の事項を記入し、総務係あてにお送りください。
①申込者氏名(ふりがな)
②保護者氏名(ふりがな)
③性別(小学生・保護者共)
④申込小学生の学校名・学年
⑤申込者住所・連絡先電話番号
⑥この講座をどうやって知ったか(本校HP・学校の先生・友だちなど)

申込先■
〒830-8555 久留米市小森野1-1-1
久留米工業高等専門学校 総務課総務係
FAX:0942-35-9307

◆1枚につき1組(小学生1名、保護者1名)で申込みください。1枚で複数組の申込みはできません。
◆同じ人が2通以上の申込みをした場合は、申込無効となりますので注意してください。
定員を超える申込みがあった場合、抽選となります。なお、抽選結果については、後日郵送でお知らせします。

※お知らせいただいた個人情報については、公開講座実施に関してのみ使用いたします。

■■お問合せ先■■
〒830-8555 久留米市小森野1-1-1
久留米工業高等専門学校 総務課総務係
TEL:0942-35-9430
FAX:0942-35-9307

●公開講座の詳しい案内(PDF形式):H29radio-annnai.pdf

H29radio.png

平成29年度久留米工業高等専門学校社会人向け公開講座
公差設計基礎講座

 ものづくりにおいて、穴と軸が互いにはまりあう関係を「はめあい」と言い、許容される誤差の範囲を「公差」と言います.

 部品を加工する際、厳密には図面の寸法通りには製作できません。そのため、寸法のズレがどのくらいまで許容されるのか、また形状や位置のひらきの許容範囲を設定することにより「公差」を「設計」します。公差を設計することで加工のばらつきの許容値を設定して不良品を排除し、部品がきちんと機能する、よりよい設計が可能となります.

 本講座では、公差の背景と理論的裏付けを学びながら、図面の寸法に対して許される誤差の範囲を設定する寸法公差に着眼を置き、①公差とは何か、②手計算による公差計算の基礎と応用、③3次元CADソフト(Solid Works TolAnalyst)を用いた公差設計演習を学びます.


1.開催日時:平成29年11月28日(火) 10:00~16:00

2.主催:久留米工業高等専門学校 機械工学科
  共催:日本機械学会九州支部 日本設計工学会

3.開催場所:久留米工業高等専門学校 図書館2F 多目的室(L3)

4.対象者:社会人(一般企業)

5.募集人員:10名(定員になり次第締切)

6.受講料:6,400円

7.申込方法:随時FAXにて申込み

  FAX申込用紙(PDF):H29-shakaijin-moushikomi.xlsx

  公開講座パンフレット(PDF):2017-kousa.pdf

8.申込先:
  〒830-8555 久留米市小森野1-1-1
  久留米工業高等専門学校 総務課 総務係
  FAX:0942-35-9307 TEL:0942-35-9430 

-------------------------------------------------------------------------------------

設計やCADに興味がある方や「公差って何?」「公差設計??」と思っている初心者を対象に、

基礎理論や活用方法について知って頂くための基礎講座です.

多数の皆さまの参加をお待ちしています.

--------------------------------------------------------------------------------------

2017-kousa.png

平成29年度久留米工業高等専門学校社会人向け公開講座
3D-CAD/CAE講座

 CAEとはコンピュータを使った解析のことで、3D-CADで作成したデータを利用して様々なシミュレーションを行うことにより、製品の設計支援の効率化や開発スピードの向上、コスト削減が望めるものです。本講座では、3D-CADの活用事例としてのCAEを学びます.

Ⅰ. 強度解析基礎
 基礎的な材料力学の理論や部材の変形解析や応力・ひずみについて、3D-CADで作成したモデルの構造解析をCAEシミュレーションソフト(SolidWorks Simulation)を用いて学びます.また、有限要素法ソフトウェア(MARC/MENTAT)を使用して、非線形構造解析事例のデモンストレーションや解析実習を行います.

Ⅱ.振動・機構解析
 3D-CADによるモデリングの高度な展開事例として、CAEシミュレーションソフト(SolidWorks Simulation および SolidWorks Motion)を用いて、基礎的な振動・機構学の理論を解説しながら実習を行います.

Ⅲ.熱流体解析
 Ⅱ.振動・機構解析に加え、熱流体に関する解析を行うソフト(SolidWorks Flow Simulation)を使って、基本的な理論を解説しながらシミュレーションの応用を学びます.

1.開催日時:平成29年9月26日(火)~27日(水) 10:00~16:00

2.主催:久留米工業高等専門学校 機械工学科
  共催:日本設計工学会/日本機械学会九州支部

3.開催場所:久留米工業高等専門学校 図書館棟2F 多目的室(L3)
       機械・材料工学科棟2F 機械要素設計実験室

4.対象者:社会人(一般)

5.募集人員:10名(定員になり次第締切)

6.受講料:7,400円

7.申込方法:随時FAXにて申込み

  FAX申込用紙(excel):H29-shakaijin-moushikomi.xlsx

  公開講座パンフレット(PDF):2017-3D-CADCAE.pdf

8.申込先:
  〒830-8555 久留米市小森野1-1-1
  久留米工業高等専門学校 総務課 総務係
  FAX:0942-35-9307 TEL:0942-35-9430 

-------------------------------------------------------------------------------------

3D-CADを中心としたデジタル・エンジニアリングの全体像を理解していただき、それぞれの企業での効果的な導入や活用方法について学ぶ講座です.

多数の皆さまのご参加をお待ちしています.

--------------------------------------------------------------------------------------

2017-3D-CADCAE.png

イベント情報
  • 研究者・シーズ検索
  • バナー

久留米工業高等専門学校 産学民連携テクノセンター

Copyright © 2011 Kurume-NCT Regional Collaboration Technology Center, All Rights Reserved.