新着情報

新着情報

テクノネット久留米講演会を開催しました

去る6月22日、久留米高専の技術振興会である「テクノネット久留米」の講演会が、久留米高専で開催されました。今回の講演会は、講師にSDI Japan代表 戸水晴夫氏を迎え、「品質トラブルを回避し、イノベーションを生む設計方法に変えるには」と題し、テクノネット久留米会員をはじめ、久留米高専の学生、教職員を対象に開催されました。

会では、テクノネット久留米副会長である小川朗氏(株式会社小川製作所)から挨拶があったあと、戸水氏から、創造性を発揮した新製品を生み出す設計開発プロセス、設計にかかわる人のための教育について講演が行われました。 

講演後の質疑応答では、学生から「社会人になるまでに心がけておくこと」について聞かれ、戸水氏は「アンテナを高くして、世の中の動きを見てほしい。学校では教えてくれない、学問として確立されていない様々な情報について、積極的に取得することが大事ではないか」とメッセージを送っていました。最後に三川校長から戸水氏に対する謝辞が述べられ、講演会は盛会のうちに終了しました。

technokoen2018.jpg

<本件担当>
総務課企画情報係
電話:0942-35-9333

久留米工業高等専門学校 産学民連携テクノセンター

Copyright © 2011 Kurume-NCT Regional Collaboration Technology Center, All Rights Reserved.