研究者情報

研究者情報

機械工学科 青野雄太

顔写真 研究者情報
研究者情報PDF 研究者情報PDF研究者情報PDF 研究シーズPDF 研究シーズPDF研究シーズPD>
氏名(日本語) 青野 雄太
氏名(英語) AONO Yuuta
所属(日本語) 機械工学科
所属(英語) Dept.of Mechanical Engineering
専門分野(日本語) 材料力学
専門分野(英語) Strength of Materials
主な研究業績

[1] Mode II Delamination Fatigue Crack Growth Characteristics of GFRP Laminates with Wasted GFRP Milled Chips Interleaf, H. Yokogawa, Y. Aono, H. Noguchi, 15th Euro. Conf. Comp. Mat., 2012.
[2] Static Mechanical Properties of GFRP Laminates with Waste GFRP Interleaf, Y. Aono, S. Murae, T. Kubo, 11th Int. Conf. Mech. Behavior Mat., Proceedia Engineering, vol.10, pp.2080-2085, 2011.
[3] Fatigue Damage of GFRP Laminates Consisted of Stitched Unit Layers, Y. Aono, K. Hirota, S. H. Lee, T. Kuroiwa,K. Takita, Int. Jour. Fatigue, vol.30, no.10-11, pp.1720-1728, 2008.
[4] Fatigue Strength of Double-Bias Mat Composites Composed of Stitched Unit Layers, Y. Aono, H. Noguchi,S. H. Lee, T. Kuroiwa, K. Takita, Int. Jour. Fatigue, vol.28, no.10, pp.1375-1381, 2006.

コメント

 学生時代から材料強度に関する研究を続けてきました.主に複合材料を対象として,ここ数年は風車翼材料の疲労強度特性や,ガラス繊維強化複合材料でできた廃棄物を使ったFRP 層間強度改善、風車構造の軽量化などに関する研究をしています.複合材料以外にも金属材料や天然ゴムなど様々な材料の疲労強度に関する研究もしてきた経験から,破壊という現象をよく見ることを心がけて研究を進めています.また,風車に関する研究をきっかけに自然エネルギー技術にも関心を持ち,小規模な研究会を運営しながら,持続可能な社会のあり方について考えています.機械工学や材料力学の知識を,持続可能な社会の構築に役立てたいと考えています.

研究キーワード

材料力学,疲労強度,複合材料,風車

研究シーズタイトル

廃GFRP のFRP 積層板層間強化材としての再利用

  • 研究者プロフィール
  • 研究者情報・研究シーズ検索
  • 研究者情報・研究シーズ一覧
  • 研究者・シーズ検索

久留米工業高等専門学校 産学民連携テクノセンター

Copyright © 2011 Kurume-NCT Regional Collaboration Technology Center, All Rights Reserved.