制御情報工学科

Department of Control and Information Systems Engineering

教育目的

制御、情報を中心とした幅広い専門知識を修得し、広い視野と豊かな創造性を備え、さまざまな産業分野において活躍できる実践的能力に優れた技術者を育成する。

教育目標

メカトロニクスや情報の次の分野で活躍できる技術者になるために必要な次の専門分野に関する基礎的な知識、技術を修得し、それらを活用できる能力を養成する。

  • メカトロニクス、コンピュータ制御
  • 情報工学、通信ネットワーク
  • 制御情報工学に関連した周辺技術

 

半導体の驚異的な性能向上により、パソコンのみならず、自動車・電化製品を始めとするあらゆる製品にコンピュータが組み込まれています。

制御情報工学科では、このような情報化社会に対応すべく、コンピュータを用いて機械や電子機器(例えばロボット、デジタルカメラ、全自動洗濯機)を制御するメカトロニクス技術および情報工学の専門知識を修得する教育課程を設けています。

プログラミング Programming

プログラミング Programming

制御工学実験(エレベータ) Experiments in Control Engineering (Elevator)

制御工学実験(エレベータ) Experiments in Control Engineering (Elevator)

制御工学実験(ロボット) Experiments in Control Engineering (Robot)

制御工学実験(ロボット) Experiments in Control Engineering (Robot)

電子情報実験 Experiments in Electronics and Information

電子情報実験 Experiments in Electronics and Information