月別アーカイブ: 2017年6月

平成29年度久留米工業高等専門学校小中学生向け公開講座を開催します

久留米高専(久留米工業高等専門学校)では、夏休みに小学生・中学生向けの公開講座を開催します。
実験や工作をとおして、科学の不思議やおもしろさを体験しましょう!

詳細は下記をご覧ください。

『身のまわりのエレクトロ二クスーゲルマニウムラジオを作ろうー』

『ソーラーカーを作ろう!』

『あなたも一日サイエンティスト』

『化学への招待~楽しい生物・化学教室~』

『ミクロの世界を見てみよう』

『青銅鏡を作製してみよう!』

『エレクトロニクスサマースクール ライントレースカーを作ろう』

久留米高専学生寮にてテーブルマナー講習会を開催しました

 去る6/11(日)午後、学生寮食堂でテーブルマナー講習会を開催しました。講習会は、学生寮食堂の給食業務を委託している株式会社魚国総本社九州支社から講師を招き、寮生20名が参加しました。
 講師から、テーブルマナーの第一目的は「自分の品を高めること」との説明を受けたあと,寮生たちは、実際にフルコースの料理を食べながら,ナイフ・フォークは外側から使うことや,ナフキンの使い方などのマナーを学びました。

講師の話に聴き入る受講者たち

講習会で出された料理

テーブルマナー講習会の受講者たち

久留米工業大学と連携・協力に関する覚書を締結しました

 久留米高専は、去る6月1日、久留米工業大学において、久留米工業大学との連携・協力に関する覚書を締結しました。
 この覚書は、久留米地域の工学系高等教育機関として、本校と久留米工業大学とが、より緊密な連携・協力関係を確立することを目的としたもので、主な連携事項として(1)共通教材の開発に関すること(2)学生の編入学に関すること(3)共同研究に関すること(4)研究施設の利用に関することを挙げています。
 調印式後早速、連携に向け、連携研究の事例発表や久留米工業大学の施設見学が行われました。
 本校と久留米工業大学は、これまでも高等教育コンソーシアム久留米という組織的なつながりがありましたが、今回の覚書の締結により、より強固な連携協力が期待されます。

覚書を持ち、握手を行う久留米工業大学今泉勝己学長(写真左)と三川譲二校長(写真右)

施設見学(ものづくりセンター)の様子