日別アーカイブ: 2015年5月11日

久留米高専学生寮にて春の寮祭を開催しました

去る4月18日(土)15時~21時、春の寮祭を開催しました。

この寮祭は、文化委員長の野中拓哉君(生物応用化学科4年)の提案によるもので、筑水寮とつつじ寮を中心に、外国人留学生や体験入寮生を含む約170名の寮生が参加しました。

昼間はスポーツ(サッカー,ドッヂボール)で汗を流した後、夕方からはバーベキューパーティーを開き、寮生同士の会話がより一層弾んだようで、楽しい一時となりました。

H27-h-ryosai01 H27-h-ryosai02 H27-h-ryosai03

久留米高専学生寮にて避難訓練を実施しました

学生寮では、4月16日 (木)放課後に洪水を想定した避難訓練を実施しました。

今回は、学生寮内の避難経路、集合場所や点呼方法などを入念に点検・確認し、本校小森野地区が冠水・浸水の危険性があると想定して、篠山小学校へ避難しました。

避難命令を伝える寮内放送があった後、材料工学科4年の谷光大成消防隊長を先頭にして、避難中に遅れる者や道をはぐれる者を的確に誘導しながら、避難開始30分後には、篠山小学校に無事到着し、筑水寮87名・つつじ寮17名全員無事の点呼を終えました。

今回の訓練で、寮生たちは非常時の避難場所、避難経路や避難方法など数多くのことが確認できた様子でした。

H27-ryohinan01
筑水寮玄関前で点呼を受けている寮生
H27-ryohinan02

谷光消防隊長を先頭に避難場所へ向かう寮生

H27-ryohinan03
篠山小学校で全員の無事を確認

久留米高専学生寮にて対面式を開催しました

去る4月7日(火)学生寮食堂にて夕食時に、学生寮の対面式を開催しました。

今年は筑水寮に36名、つつじ寮に10名、さらにマレーシアからノー君(機械工学科3年)とアディバさん(電気電子工学科3年)、ガボン共和国からギー君(電気電子工学科3年)、インドネシア共和国からクリス君(生物応用化学科3年)の計4名の留学生を迎え、寮生の総数は177名となりました。

期待と不安に胸を膨らませた新入生を迎えるにあたり、石丸寮務主事から「私も今年度から新しく寮務主事になりました。みなさんの協力をお願いします。新入寮生は早く寮生活に慣れ、勉強や部活を頑張ってください。上級生は新入寮生を温かく迎えてあげてください。みんなで寮をよりよくしていきましょう。」と歓迎の言葉があり、新寮長の篠﨑瑛郷君(電気電子工学科4年)からは、「楽しい寮生活を送ってください。」と激励の言葉がありました。

続いて、今年度の寮務主事室のメンバー(中尾、松本、川嶋、龍頭の各先生方)、事務系職員、食堂職員及び寮生会役員の紹介がありました。

H27-ryotaimen
石丸寮務主事の説明を聞く寮生たち

H27-ryotaimen02 H27-ryotaimen01

小学生向け公開講座「いっしょに、作ってみよう!-ラジオを組み立てよう-」を開催しました

久留米高専では、去る3月28日(土)に創基75周年・高専創立50周年記念事業として小学生向け公開講座「いっしょに、作ってみよう!-ラジオを組み立てよう-」を開催しました。

当日は、抽選で選ばれた11組(小学4~6年生とその保護者、合計22名)が参加し、電気電子工学科教員の指導の下、保護者と一緒に協力しながらFMラジオを製作しました。

最初は難しかったハンダ付けも段々と上手になり、ラジオの仕組みや物づくりの楽しさを実感していました。

さらに、太陽光パネルや電気エネルギーに関する装置の見学・実験を通して、太陽エネルギーの凄さや科学の不思議に興味を示すなど、電気電子工学との関わりを学びました。

H27-Eradio01 H27-Eradio02  H27-Eradio03