日別アーカイブ: 2015年5月27日

久留米高専学生寮にて保健衛生講習会を開催しました

学生寮では、5月14日 (木)14時から、株式会社魚国総本社九州支社の協力を得て、留学生の寮生を対象とした保健衛生講習会を開催しました。

これから暑くなる季節を迎え食中毒の危険が高まる中,菌やウイルスなどは目に見えないことから,補食室等での食品の取り扱いなどの適切な指導や注意喚起が行われました。

また,測定機器を用いて、実際に手洗い前後の汚染度を測定することで、食品が衛生的でも汚れた手で触れると不衛生になることが分かり、普段の手洗いの大切さを実感していました。

受講した寮生たちにとっては衛生的な環境維持に努めることの大切さを改めて学ぶ機会となりました。

H27-hokeneisei01
保健衛生講習会での指導の様子
H27-hokeneisei02
測定機器を使った説明の様子

久留米高専学生寮にてヘルスチェックキャンペーンを実施しました

学生寮では、5月14日 (木)11時30分から14時の間、寮食堂においてヘルスチェックキャンペーンを実施しました。

このキャンペーンは、学生寮の食堂業務を委託している株式会社魚国総本社九州支社の協力を得て、毎年実施しているもので、今年は,約50名近くの寮生が参加し、骨の健康チェックや毛細血管の状態観察などを行いました。

測定後は参加した寮生に対して、測定結果を踏まえた生活習慣改善のアドバイスが一人ひとりに行われ、寮生たちは興味深く聴き入っていました。

H27-health-check01
血流チェックの様子
H27-health-check02
H27-health-check03
骨の健康チェックの様子

久留米高専学生寮にて文化交流会を開催しました

学生寮では、5月13日 (水)20時から、文化交流会を開催し、約60名の寮生が参加しました。

交流会では、新しく入寮した留学生が自己紹介と母国の紹介を行った後、日本側の代表として山口雅さん(電気電子工学科3年)が日本の食と文化(特に漫画、アニメ)の紹介を行いました。

留学生たちは、慣れない日本語でのプレゼンテーションに苦労している様子でしたが、終了後は、活発な質疑応答が行われました。また日本側のプレゼンテーションでは、食の起源・意味、漫画の歴史などが紹介され、日本人さえもはじめて聞くような話に、興味深く聴き入っていました。

交流会は盛況のまま終了し、出身国の異なる寮生たちにとって互いの文化について理解を深める良い機会となりました。

H27-bunkakoryu01
新しく入寮する留学生によるプレゼン
H27-bunkakoryu02
日本側の代表によるプレゼン
H27-bunkakoryu03
プレゼンを見つめる寮生たち