日別アーカイブ: 2019年7月3日

シンガポールからの短期留学生が本校の部活動に参加

令和元年6月10日(月)から、シンガポール(ナンヤン・ポリテクニック)からの短期留学生が、本校剣道部の部活動に参加しています。

参加しているのは、Donovan Ong君(以下、「ドノバン君」)です。ドノバン君は、自国で2年間剣道に取り組んでいたこともあって日本の剣道に大いに興味があり、本人の強い希望により部活動への参加が実現しました。
本校では、例年、シンガポールやタイのポリテクニックや大学から短期留学生を受け入れており、専門学科の卒業研究室で研究活動に参加しつつ、日本文化に触れる体験を通しての国際交流にも努めています。これまで、運動部の部活動に短期留学生が参加したことはありませんでしたが、今回のドノバン君の活動は、本校の国際交流にとって大きな一歩となりそうです。
部活動に参加したことを受けて、ドノバン君は次のようにコメントしています。

“With Kurume Kosen’s Kendo Club encouraging & friendly Sensei and Kendokas, I will ensure I meet with their enthusiasm in Kendo while balancing club activities and my studies.”
(日本語訳:久留米高専剣道部の先生やコーチの励ましや優しさに触れ、私は勉学に励みながらも、剣道に打ち込んでいきたいと思いました。)

ドノバン君の留学期間は7月末までと短い間ではありますが、剣道部の部員とともに研鑽し、国際交流をより深いものにしてくれることでしょう。

【黙想して精神集中】 【打ち込み稽古】
【剣道部関係者集合写真(前列中央がドノバン君)】

 

<本件担当>
学生課学生生活支援係
電話:0942-35-9317

 

いじめ防止講習会を実施しました

令和元年6月26日(水)に本校において、本校スクールカウンセラーである多田 泰裕 先生を講師にお迎えし、「いじめ防止講習会」を実施しました。
講習会は、本科1年生全員(215名)を対象に実施し、「いじめとは何か」、「いじめられている人を見つけた場合、助けてあげるにはどうしたら良いか」を学びました。
また、講習会後のアンケートは、アプリケーション「Forms」から回答できるようになり、スクールカウンセリングの実施日時や連絡先なども閲覧できるようになっています。
悩み事などがある場合は、人に話すことで少しでも気が楽になることもあります。一人で抱え込まず、カウンセラーをはじめ、周りの人を頼ってみてください。

【いじめ防止講習会を受講する学生たちの様子】 【スクールカウンセラー 多田 泰裕 先生】

 

<本件担当>
学生課学生生活支援係
電話:0942-35-9317